読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

soukouki’s diary

なんとなく思ったこととかを書いてたりする。

サイ本読んだ感想(17章まで)

うーーん、

気に入らないところ

  • functionと書かないといけないとこ
  • 行末の;
    • CやJavaかよ!
      • まあ省略することはできるみたいだけど地雷が待ってるので避けとく
  • 関数名が長い
    • getElementById documentなんか長くね?
  • 言語に対応しきれていないブラウザ達
    • ・・・

まあトランスパイラ使えって言われたらどうしようもないですけど。

気に入ったところ

  • htmlとかとの連携がいい

この先使い込むに連れてだんだん増えていく(と思う)

vivaldiの設定の保存場所

vivaldiの設定ファイルの場所を探して数時間迷ったので


AppData\Local\Vivaldi\User Data\Default が有名ですが、圧縮しても60MBくらいになりました。

問題ない人は別にいいのですが、低スぺ回線の自分はちょっと…

それはともかく移すファイルは

Defaultにあるファイル(Bookmarksとか拡張機能のとか)

Local App Settings です。(後者はもっと自己主張してください!)

ここも参考になります。 forum.vivaldi.net


Vivaldi 1.6.689.40 (Stable channel) (32 ビット) OS Windows

gitでローカルブランチを追跡ブランチにする

検索しても出てこなかったのでメモとしても。

ワンライナーです。

少し無駄なことやってるかもです。

git push origin [branch]; git checkout master; git branch -d [branch]; git checkout --track origin/[branch]

pushして、一旦ブランチを消して、新しく追跡ブランチを作っているだけです。


git version 2.8.1.windows.1

happy new year 2017!!

今週のお題「2017年にやりたいこと」

プログラミング・・・だめですか?

今年もよろしくお願いします!


ブログ更新数

更新
12 ******
11 ******
10 ******
9 *****
8 *********
7 *************
6 *******************
5 **********

安定してきた?

git commit --amendの取り消し(powershell)

powershellユーザーです。

ここのページを見ながら、コピペでぺっと・・・

$ git reset --soft HEAD@{1}
error: unknown switch `e'
usage: git reset [--mixed | --soft | --hard | --merge | --keep] [-q] [<commit>]
   or: git reset [-q] <tree-ish> [--] <paths>...
   or: git reset --patch [<tree-ish>] [--] [<paths>...]

    -q, --quiet           be quiet, only report errors
    --mixed               reset HEAD and index
    --soft                reset only HEAD
    --hard                reset HEAD, index and working tree
    --merge               reset HEAD, index and working tree
    --keep                reset HEAD but keep local changes
    -p, --patch           select hunks interactively
    -N, --intent-to-add   record only the fact that removed paths will be added later

ファッ!

git reset --soft "HEAD@{1}"でいけます。